2016年06月19日

マリインスキー・オペラ・2008年日本公演

ジャパン・アーツ招聘の
マリインスキイ歌劇場の2008年日本公演。
この時の上演演目は『ホヴァーンシチナ』、
『3つのオレンジへの恋』、『ランスへの旅』
そして『イーゴリ公』でした。

『イーゴリ公』の上演日程
2008年2月1日(金)18:30NHKホール
     2月2日(土)18:00NHKホール
     2月3日(日)14:00NHKホール

casts
イーゴリ公/セルゲイ・ムルツァーエフ(2/1)
ヤロスラーヴナ/エカテリーナ・シマノーヴィチ(2/1)
ウラジーミル/セルゲイ・セミーシクル(2/1)
ガリツキー公/アレクサンドル・モローゾフ(2/1)
コンチャーク汗/アレクセイ・タノヴィツキー(2/1)
コンチャコーヴナ/ズラータ・ブルイチェワ(2/1)
オヴルール/ワシーリー・ゴルシコーフ(2/1)
スクーラ/グリゴリー・カラショーフ(2/1)
エローシュカ/アンドレイ・ポポーフ(2/1)
ヤロスラーヴナの乳母/エレーナ・ソンメル(2/1)
ポロヴェッツ人の娘/タチアーナ・パヴロフスカヤ(2/1)


音楽監督、指揮/ワレリー・ゲルギエフ
演出/エフゲニー・ソコヴニン
2001年版演出/イルキン・ガビトフ
舞台美術/ニーナ・ティホーノワ
     ニコライ・メルニコフ
「ポロヴェッツ人の踊り」振付/ミハイル・フォーキン
復元美術/ヴャチェスラフ・オクネフ
照明/ウラディーミル・ルカセヴィチ
主席合唱指揮者/アンドレイ・ペトレンコ
合唱指揮/レオニード・テプリャコフ
     パーヴェル・ペトレンコ
楽曲指導/イリーナ・ソポレワ

管弦楽/マリインスキー劇場管弦楽団
合唱/マリインスキー劇場合唱団
バレエ/マリインスキー劇場バレエ団

-------------------------------------
ポロヴェッツ人(だったん人)の踊り
ポリーナ・ラッサーディナ(女性ソロ)
イスロム・バイムラードフ(男性ソロ)
エレーナ・バジェノワ
ゲンナジー・ニコラーエフ
-------------------------------------

表記はすべてプログラムと当日配布の配役表に
従っています。
この公演ではキャストは当日発表になっています。
この時の劇場名は「マリインスキー劇場」です。
続きはこちら
posted by Vindobona at 18:11| Comment(0) | 日本公演キャスト一覧

2016年06月18日

レニングラード国立オペラ・2007年日本公演

光藍社の招聘による通称・マールイ劇場の2007年日本公演。
同時上演は『カルメン』でした。

『イーゴリ公』の上演日程
2007年12月 5日(水)18:30中京大学文化市民会館オーロラホール
     12月 6日(木)18:30大阪フェスティバルホール
     12月10日(月)18:30武蔵野市民文化会館
     12月12日(水)18:30Bunkamuraオーチャードホール
     12月13日(木)18:30東京文化会館大ホール

casts
イーゴリ公/ニコライ・コピロフ
      アレクサンドル・ネナドフスキー(12/13)
ヤロスラーヴナ/ヴァレンチナ・サラプロワ
        オクサーナ・クラマレワ(12/13)
ウラジーミル/ドミトリー・カルポフ(12/13)
       アレクセイ・クリギン
ガリツキー公/アレクサンドル・マトヴェーエフ(12/13)
       ドミトリー・カネフスキー
       ユーリ・モンチャク
コンチャク・汗/ミハイル・カザンツェフ(12/13)
        カレン・アコポフ
コンチャコヴナ/ナタリア・ビリュコーワ
        ナタリア・ヤルホワ(12/13)
        エカテリーナ・エゴロワ
オヴルール/アレクサンドル・ペトロフ
      アレクセイ・クリギン(12/13)
スクーラ/ヴラジスラフ・ペレンコ
     ユーリ・モンチャク(12/13)
     カレン・アコポフ
エローシュカ/ヴィクトル・ルキヤノフ
       ヴァレンチン・シェヴェレフ(12/13)
子守/タチアナ・チェルカソワ(12/13)
   ニーナ・ロマノワ
ダッタン人の女性/オリガ・シャニーナ
         エレーナ・モロゾワ
         ユリア・シモノワ(12/13)


指揮/アンドレイ・アニハーノフ
演出/スタニスラフ・ガウダシンスキー
美術/V.A.ボリスキー
音楽監督/アンドレイ・アニハーノフ
バレエ振付/K.ゴレイゾフスキー
管弦楽/レニングラード国立歌劇場管弦楽団
合唱/レニングラード国立歌劇場合唱団
バレエ/レニングラード国立歌劇場バレエ団


表記はすべてプログラム準拠です。
この時の劇場名は「レニングラード国立歌劇場
- ムソルグスキー記念ミハイロフスキー劇場」です。
続きはこちら
posted by Vindobona at 21:32| Comment(0) | 日本公演キャスト一覧

2016年06月14日

ボリショイ・オペラ・1995年日本公演

ボリショイ・オペラの日本公演で『イーゴリ公』が
演じられるのは実に25年ぶりになります。
ジャパン・アーツ招聘による1995年の日本公演では他に
『エフゲニー・オネーギン』と
『ジャンヌ・ダルク(オルレアンの少女)』が上演されました。

『イーゴリ公』の上演日程
1995年6月27日(火)18:30神奈川県民ホール
     6月29日(木)18:30NHKホール
     6月30日(金)18:30NHKホール
     7月 1日(土)18:30NHKホール


casts
イーゴリ公/ニコライ・レシェトニャーク
      ユーリー・ネチャーエフ(6/27)
ヤロスラーヴナ/マリーナ・ラーピナ(6/27)
        イリーナ・ウダーロワ
ウラジーミル/アルカージー・ミシェンキン
       レフ・クズネツォフ
       ヴィタリー・タラーシチェンコ(6/27)
ガリツキー公/ウラジーミル・マトーリン(6/27)
       ミハイル・クルーチコフ
コンチャック汗/エフゲニー・ネステレンコ(6/27)
        グレブ・ニコリスキー
コンチャコヴナ/タチヤーナ・エラーストワ(6/27)
        ガリーナ・ボリーソワ
オヴルール/オレグ・ビクリミーロフ(6/27)
スクーラ/ヴャチェスラフ・ポチャプスキー(6/27)
     ピョートル・グルボーキー
エローシュカ/ウラジーミル・クドリャショーフ
       アレクサンドル・アルヒーポフ(6/27)
乳母/タチヤーナ・ペチューラ(6/27)
ポロヴェッツ人の娘/エレーナ・ブリリョーワ(6/27)


指揮/パーヴェル・ソローキン
演出/ボリス・ポクロフスキー
美術/ワレーリー・レヴェンターリ
管弦楽/ボリショイ劇場管弦楽団
合唱/ボリショイ劇場合唱団
バレエ/ボリショイ劇場バレエ団

-------------------------------------
バレエ・ソリスト
チャガ/エリカ・ルージナ
クマン/アレクセイ・ポポフチェンコ
ペルシートカ/イリーナ・ドミトーリエワ
騎兵/イーゴリ・ユルロフ
-------------------------------------

プログラムによると、
ボリショイ・オペラの日本公演は3度目とのこと。

例によって表記はすべてプログラム準拠です。
劇場名は「ロシア国立アカデミー・ボリショイ劇場」です。
posted by Vindobona at 21:44| Comment(0) | 日本公演キャスト一覧